情報商材の売り方 /情報商材ドットコム/初心者向け情報商材の作り方・リサーチ方法・集客方法・売り方の解説、優良な商材・優れた無料商材の紹介やセールスレターの書き方など。

HOME > 情報商材の売り方 > 情報商材売り方4 リストを教育(ブランディング)して、セールスレターに誘導して売る

情報商材の売り方4 リストを教育(ブランディング)して、セールスレターに誘導して売る

情報商材を売るには、以下のような流れで進めていきます。

  1. 売る商材を決める
  2. セールスレターを書く(販売ページを作る)
  3. 見込み客のリストを集める
  4. リストを教育して、セールスレターに誘導して売る
  5. アクセスを集めて本格的に売り出す(広告やアフィリエイトで販売網を広げる)

ここでは、4番目のリストの教育(ブランディング)について見ていきましょう。

リストを教育(ブランディング)して、セールスレターに誘導して売る

リストを教育、というとあまり良いイメージではないかもしれませんが、要はメールを読んでくれている人に何らかの結果を出させてあげたり、出来そうだという希望を与えてあげることによって、あなたのブランディングをするということです。

メールで送られてくる内容が良ければ、自然とあなたに対する信頼もでき、小さな結果でも何らかの結果が出せていれば、信頼度も高まってきます。そうなれば、いざ商品を販売したときの成約率も上がってくるでしょう。

>> アクセスを集めて本格的に売り出す(広告やアフィリエイトで販売網を広げる) へ進む

番外編:情報商材をアフィリエイトする際の簡単なリスト教育方法

自分の情報商材ではなく、他人の商材をアフィリエイトする方に良い情報があります。
知っている方は意外と少ないようですが、実はいくつかの売れている情報商材にはプロが書いたステップメールが販売されています。(商材ではなく、アフィリエイトで販売するためのステップメール原稿のみです)

楽販アフィリオというサイトで、様々なサイトのアフィリエイト用のステップメールが1800円で販売されています。
例えば有名なホリエモン推薦 397時間動画パソコン教室や、犬のしつけ教室視力アップ法などのニッチなものまで、様々なジャンルの商材のステップメールが販売されています。
この楽販アフィリオでステップメールを購入すれば、ステップメールのプロが書いたその商材専用のステップメール原稿が手に入るので、あなたは”リストを集めること”だけに集中することができます。

自分の商材と同じジャンルのものがあれば販売用のステップメールの参考にするのにも良いかもしれませんね。

情報商材の売り方 まとめ

  1. 売る商材を決める
  2. セールスレターを書く(販売ページを作る)
  3. 見込み客のリストを集める
  4. リストを教育して、セールスレターに誘導して売る
  5. アクセスを集めて本格的に売り出す(広告やアフィリエイトで販売網を広げる)

 

■おすすめ「有料」商材
  ネットビジネス大百科 マーケティングからコピーライティングまで、情報販売の全体像がわかります
■おすすめ「無料」商材(参加費数万円のセミナーの映像を無料配信中)
  最先端のマーケティング技術とその生かし方
  会員制ビジネスで毎月安定した数百万円の収益を稼ぐ方法
  売れるコピーライティングの極意
  17歳で1億円稼いだ男の本当の秘密
  高額商品をネットだけで大量に販売する方法

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク   twitter