情報販売の全体像がわからない - 情報販売でよくあるカベ(問題)と解決方法 /情報商材ドットコム/情報商材の作り方・リサーチ方法・集客方法・売り方・セールスレターの書き方など。

HOME > 情報販売でよくあるカベ(問題)と解決方法 > 情報販売の全体像がわからない

情報販売の全体像がわからない

「全体像」がわからないと、いろいろなところでつまづいてしまいます。
せっかく商材を作ったのに、次に何をすればよいのかわからない・・・

  • セールスレターは書けるのに・・・
  • 商品は作ったのに・・・
  • リストは集まったのに・・・
  • PPCで集客はできるのに・・・

いちいちつまづいていては、いつまでたっても売上を上げる段階まで進みません。

「 集客だ、コピーライティングだ、マーケティングだと
 色々言われてるけど結局どれが大事なんだ!

という意見がありますが、どれ「が」大事かではなく、どれ「も」大事なんです。
「全体像」が重要です。全ての要素の掛け算で売上が決まると思うと良いでしょう。

どれかが欠けていれば売上は大きく下がるし、ゼロがあれば他の部分がいくら優れていてもゼロです。
全体像を把握し、重要な点を強化する。この視点が非常に重要です。

ネットビジネス・情報販売の全体像

ネットビジネス・情報販売の全体像は大まかに言えば以下の3つのステップで進みます。

  1. 見込み客リストを集める
  2. 集めたリストを教育する
  3. 教育したリストに対して販売する

この各ステップの中にも細かい部分がいくつもあります。
それを一つ一つ解説していくと、それだけでサイトが1つできるほどのボリュームになってしまうので、ネットビジネスの全体像を解説した商材が「ネットビジネス大百科」です。

この商材からネットビジネスや情報販売を始めた人も多く、詐欺まがいの商材ばかりだった情報販売の業界をまともに変えた優良な商材です。

>> ネットビジネス大百科(公式サイト)

情報販売でよくあるカベ(問題)

これができないから先へ進めない・・・
これさえできれば先に進めるのに!
そのような、よくつまづいてしまう問題と解決方法へのリンクです

 

■おすすめ「有料」商材
  ネットビジネス大百科 マーケティングからコピーライティングまで、情報販売の全体像がわかります
■おすすめ「無料」商材(参加費数万円のセミナーの映像を無料配信中)
  最先端のマーケティング技術とその生かし方
  会員制ビジネスで毎月安定した数百万円の収益を稼ぐ方法
  売れるコピーライティングの極意
  17歳で1億円稼いだ男の本当の秘密
  高額商品をネットだけで大量に販売する方法

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク   twitter